たかが世界の終わり

たかが世界の終わり

若き天才が未来を変える。
映画界に新しい息吹を吹き込む27歳、グザヴィエ・ドラン待望の最新作!

MERU/メルー

MERU/メルー

ナショナル・ジオグラフィックの山岳カメラマンでありトップ・クライマーのジミー・チンが、壮大なスケールで伝える、ヒマラヤ・メルー中央峰、ダイレクトルート完登の全記録。まるで地球と闘うような冒険の積み重ねが、観るものの「内なる声」を呼び覚ますエンタテインメント・ノンフィクションの決定版!

2016年12月31日(土)新宿ピカデリー / 丸の内ピカデリー / 109シネマズ二子玉川ほか全国順次公開!

スーパーメンチ-時代をプロデュースした男-

スーパーメンチ-時代をプロデュースした男-

マイク・マイヤーズの監督デビュー作!70年代ハリウッドのミュージックシーンを牽引した、伝説のカリスマプロデューサー、シェップ・ゴードンの半生を描いたドキュメンタリー映画

 

2016年9月24日(土)より新宿シネマカリテほか全国順次ROADSHOW

NEWS

  • 「旅するダンボール」12.7(金)全国公開決定!

    ピクチャーズデプト製作のエンタテインメント・ノンフィクション
    「旅するダンボール」の公開が決定しました。

    2018.12.7(金)より
    YEBISU GARDEN CINEMA / 新宿ピカデリー
    ミッドランドシネマ(名古屋)、MOVIX京都、神戸国際松竹、MOVIX仙台、MOVIX橋本ほか
    全国順次公開となります。

    ぜひご注目ください。
    www.carton-movie.com

    映画ナタリーで記事にしていただきました。

    SXSW2018(米最大の映画、音楽、ITフェス)でワールドプレミアした際の
    BOUNCYさんの記事も人気だそうです。ぜひご覧ください。

  • 夏休みに行きたい!
    旅に出たくなる映画特集 その1
    猫が教えてくれたこと
    ピクチャーズデプト・シネマセレクション vol. 15 JUNE 2018

    あの名作映画や大ヒット映画を、
    スクリーンで観るアート・シネマ・プロジェクト、
    ピクチャーズデプト・シネマセレクション第15弾の上映作品は
    『猫が教えてくれたこと』
    (上映時間 74分)

    古くから猫の街として知られるトルコ・イスタンブール。野良猫たちが街を歩く姿はすでにイスタンブールの景観の一部にもなっている。猫たちは人間たちの生活に自然に溶け込み、心の支えともいえる存在だ。日々をひたむきに生きる街の人々はそれぞれの悩みや苦しみを胸に秘め、猫との出会いに癒され深い愛情を注いでいる。まるで猫と会話をしているように通じあう人と猫とのあたたかな交流を優しく見つめた物語。

    おトクな前売はこちらからご予約ください。
    前売はこちらから

  • ヨコハマメリー
    ピクチャーズデプト・シネマセレクション vol. 8
    JANUARY 2018

    <ドキュメンタリー映画を楽しむ>

      
    かつてひとりの娼婦がいた。
    彼女の名前は、ハマのメリー。

    1月のピクチャーズデプト・シネマセレクションvol. 8は、
    全国劇場公開時に異例の大ヒットとなった
    ドキュメンタリー映画『ヨコハマメリー』の登場です。

     
    詳しくはチケットサイトで
    https://t.livepocket.jp/e/yokohamamary