top > SRサイタマノラッパー
label:dogyu

SRサイタマノラッパー

アメリカへ 世界へ 届け、このライム!
  • 夕張国際ファンタスティック映画祭 2009
  • プチョン国際ファンタスティック映画祭 2009 – NETPAC賞 –

まだ誰も観たことのない、まったく新しい甘酸っぱいヒップホップ青春映画の傑作誕生!

サイタマ県の片田舎で不器用にラッパーを目指す青年たちの、どこか哀しく、やがて可笑しな日々。
北関東のど真ん中、レコード屋もライブハウスもないサイタマ県北部のフクヤ市。デコボコなヒップホップグループ「SHO-GUNG」の仲間たちは、まずはフクヤ市でライブをやろうと夢見ている。しかし現実は・・・。

Synopsis

主人公のイックは仕事がなく家族から邪魔者扱いされている「ニートラッパー」
親友のトムはおっぱいパブでのバイトが忙しい「おっぱいパブラッパー」
後輩のマイティは実家のブロッコリー畑で一攫千金を企む「ブロッコリーラッパー」
彼らは「病弱なタケダ先輩」らの力を借りて、自分たちの曲を作りライブをやろうとしている。
そんなある日、高校の同級生の千夏(みひろ)が東京から帰ってきた。千夏は高校を中退して東京でAV女優として活躍し、また地元に帰ってきたのだった。些細なすれ違いから、千夏のことを巡って次第にラッパーたちの夢がバラバラになっていく。やがてイックは夢をあきらめるかどうかの決断を迫られる・・・・。

Director's Profile : 入江悠

1979年神奈川県生まれ・埼玉県育ち。2003年日本大学芸術学部映画学科卒業。短編映画『OBSESSION』 (02)と『SEVEN DRIVES』(03)がゆうばり国際ファンタスティック映画祭オフシアター・コン ペディション部門に2年連続入選し、『OBSESSION』が池袋シネマ・ロサにて公開された。『SR サイタマノラッパー』(09)がゆうばり国際ファンタスティック映画祭のオフシアター部門グラン プリ、韓国プチョン国際ファンタスティック映画祭のNETPAC賞を受賞し、単館系の公開ながら記 録的なヒットを記録した。また同作にて第50回日本映画監督協会新人賞受賞。2010年には、前作 のヒットを受けて製作された続編『SR サイタマノラッパー2 女子ラッパー☆傷だらけのライム』が全国公開。2011年には、人気バンドをモチーフに青春群像劇を描いた『劇場版 神聖かまってちゃん ロ ックンロールは鳴り止まないっ』(11)が公開され、高崎映画祭にて、若手監督グランプリを受賞など、各映画祭やメディアで話題となり、監督としての確かな力量を見せた。他の近作はAKB48の新ユニット「Not yet」のMV&ショ ートフィルム、松田龍平主演のWOWOWドラマ「同期」(11)他がある。4月よりTXにて、連続ドラマ「クローバー」 が放送となる。http://www.norainu-film.net/

Credit

HD /日本/80分/DTSステレオ/カラー/2010年
監督・脚本:入江悠
駒木根隆介, みひろ, 水澤紳吾
© 8000 Miles Film Partners

Official Site

http://sr1.sr-movie.com/

Poster

Scene Photos

Trailer

Director